1. ミルクカフェ
  2. 読書・本掲示板

読書・本掲示板

タイトル: 
名前:  コマンド:
内容:

ミルクカフェのメニュー


学校別掲示板

学校別の掲示板です。良かったら使って下さい。
高校の掲示板 中学校の掲示板 小学校の掲示板


教職・教員免許に関する板を新設しました。

新書ファン集まれ! [45]

1 名前:名無しさん [2004/06/24(木) 02:49]
みんなどんな新書読んでる?
37 名前:名無しさん [2005/06/26(日) 09:39]
age
38 名前:名無しさん [2005/07/06(水) 19:09]
講談社現代新書、あの新デザインが嫌で買わなくなった
39 名前:名無しさん [2005/07/09(土) 10:01]
いや、以前のイラスト満載もどうかと思いますけど(笑
講談社現代新書は、学生を対象にしているのか読みやすいです。
40 名前: [2005/07/25(月) 23:22]
教養としての大学受験国語読んだ!現代文の解き方もわかるし何より堅苦しくなくて良かったw
41 名前:名無しさん [2005/07/26(火) 00:20]
新書ファンってやっぱアンチ神保町なの?
42 名前:ぽっけ [2005/08/04(木) 19:12]
「英語名言集」著も社も覚えてないけど(笑)
世界のいろんな名言を集めて英語の文法とともに深く踏み込んだ解釈の仕方を見せてくれる本でした(・∀・)
43 名前:名無しさん [2007/07/16(月) 19:27]
いいねー
44 名前:ぱん [2013/10/09(水) 15:44]
45 名前:名無しさん [2019/01/22(火) 00:13]
http://prt.red/2/lovebook

    ↑

これおススメだよ
名前: コマンド: 上にあげない

読書板です [76]

1 名前:けんすう ★ [2003/11/14(金) 16:17]
読書板です
68 名前:名無しさん [2007/07/16(月) 19:01]
ここが最初のスレ
69 名前:名無しさん [2009/01/11(日) 00:25]
とりあえず、age
70 名前:名無しさん [2009/01/13(火) 20:38]
>>16   >>17
俺も中谷彰宏の本はよく読むね。
今までに100冊くらい買ったと思う
しかし16さんの言うように定価だと高いので
ブックオフやゲオの105円コーナーでしか買った事がない。
71 名前:名無しさん [2009/01/19(月) 15:19]
>>70
すごく経済的。
私は深見東州。
72 名前:名無しさん [2009/01/26(月) 04:44]
講談社の雑誌は下品でつまらない。
73 名前:名無しさん [2009/03/09(月) 19:20]
 >>72 
 例えば、どんな風に?
74 名前:削除 [削除]
削除
75 名前:onesimo [2010/12/30(木) 22:41]
聖書より

「どんな貪欲にも注意して、よく警戒しなさい。

なぜなら、いくら豊かな人でも、

その人のいのちは

財産にあるのではないからです。」ルカ12:15

http://blog.goo.ne.jp/kagayakuegao/e/3bda727a2bc2c2a82072507ca852cfde
76 名前:名無しさん [2019/01/22(火) 00:12]
http://prt.red/2/lovebook

ここにある本はすべて読んだよ俺は。

呼んだほうがいい。
名前: コマンド: 上にあげない

【実力は】かっこいい・かわいい・美人作家って?【さておき】 [78]

1 名前:名無しさん [2003/11/14(金) 18:42]
決定しましょう。
70 名前:名無しさん [2010/04/14(水) 05:50]
〉69

あー
沢岡さん本人が聞いたらすっごく喜ぶかも!笑
今度仕事で会ったら教えておこうっ〜!
71 名前:ななこ [2010/04/14(水) 13:46]
>68 >69

ブログ見ました
ほんとだ!かっこいいですねー♪♪
でも、押尾系??笑
72 名前:削除 [削除]
削除
73 名前:名無しさん [2010/05/23(日) 16:13]
>71
確かに押尾♪
74 名前:削除 [削除]
削除
75 名前:名無しさん [2011/10/29(土) 06:37]
白河理子
76 名前:削除 [削除]
削除
77 名前:名無しさん [2018/08/17(金) 17:38]
雨宮処凜は美人で知性的でかっこいいな。
78 名前:名無しさん [2019/01/22(火) 00:11]
http://prt.red/2/lovebook

こちらの方
名前: コマンド: 上にあげない

≪時代小説を語るでござる≫ [55]

1 名前:名無しさん [2004/10/31(日) 04:36]
ござる。
47 名前:名無しさん [2015/06/06(土) 21:02]
「みをつくし」シリーズをオススメ。読むとウルウルするし、腹が減る。
48 名前:名無しさん [2015/08/09(日) 02:57]
隆慶一郎の作品は何れも面白い。
最近「花と火の帝」を読み返し、堪能した。
49 名前:名無しさん [2015/08/25(火) 16:10]
あーあ、うぶかたとう、捕まったね!
50 名前:名無しさん [2016/02/28(日) 17:10]
「真田太平記」を全巻読むのは根気がいるな!
51 名前:名無しさん [2017/09/10(日) 16:43]
池波正太郎「西郷隆盛」「人斬り半次郎」
52 名前:名無しさん [2018/09/09(日) 12:15]
 >>6
 津本さんが、5月26日に亡くなられました。
 89歳でした。


 ご冥福を、お祈り申し上げます。

 合掌
53 名前:名無しさん [2018/10/03(水) 21:54]
>>52
おっぱいマン乙
54 名前:名無しさん [2018/11/07(水) 01:01]
ござる。
55 名前:名無しさん [2019/01/22(火) 00:11]
http://prt.red/2/lovebook

時代小説ならこちらがおススメ
名前: コマンド: 上にあげない

涙でまくりの青春小説 [17]

1 名前:ノリィ [2007/02/19(月) 16:47]
エロ系のぞいて教えてください。
9 名前:ノリィ [2007/02/21(水) 22:01]
でも、ひとそれぞれだからね〜〜。
10 名前:名無しさん [2014/12/21(日) 15:33]
「赤毛のアン」
11 名前:名無しさん [2015/10/31(土) 19:02]
 >>10
 ごきげんよう、さようなら。
12 名前:名無しさん [2016/02/28(日) 17:17]
赤川次郎「行き止まりの殺意」
13 名前:名無しさん [2017/03/07(火) 22:53]
 >>11
 それは「赤毛のアン」ではなく「花子とアン」ですね。
14 名前:名無しさん [2017/03/30(木) 06:32]
泣けないのに妙に心が揺れる

http://timefetcher.blogspot.jp/2017/03/blog-post_25.html
15 名前:名無しさん [2018/12/11(火) 15:25]
幕末青春小説「志士の峠」
16 名前:名無しさん [2018/12/11(火) 18:53]
徳川家康と赤穂浪士

http://ur0.link/On4R

http://ur0.link/On4X

http://ur0.link/On51

( 個人的意見 )
17 名前:名無しさん [2019/01/22(火) 00:10]
http://prt.red/2/lovebook

こちらがおススメ
名前: コマンド: 上にあげない

超自然の世界 - マイケル・S・ハイザー [1]

1 名前:名無しさん [2018/10/13(土) 08:50]

ユダヤ文化學者による聖書の超自然の世界に関するPDF。
あなたが聖書を再考させる画期的な本

https://www.miqlat.org/media/supernatural/japanese/Supernatural-Japanese-Horizontal.pdf
名前: コマンド: 上にあげない

読書に快適な庭 [1]

1 名前:niseko [2018/08/16(木) 05:32]
https://www.youtube.com/watch?v=5KGrvYa31xo&list=PLh7rWOOxzcpN4mZkkBLlRdgCee14KwGWV
名前: コマンド: 上にあげない

パラノイア [9]

1 名前:ああああ [2018/07/18(水) 00:58]
ああああ
2 名前: [2018/07/18(水) 01:00]
(眠れないのでゴミssを書きなぐるよいぇーい。
30分で完結できるかな?無理だな。)
3 名前: [2018/07/18(水) 01:19]
AM3:50
「ああああああああああああああ!!」
朝から騒がしい。また誰かが発狂したのだろう
まぁ、この環境ではそう珍しい事でも無いが。
「いあああややああぁぁ!?あぁ!があぁぁ!」
周りで寝ている奴らも、気づかないふりをしているか
気にしないで放っている。中には本当に熟睡している奴もいるが。
...まったく。
一度損な役回りをすると慣習として期待されるのは
悲しいものだ。
細長く、とても重い、例えるなら丸い玉を
遠くへ飛ばせそうな棒を掴んで立ち上がる。
「あああ!?あぁあ....」ガッ
静かになった。寝よう。
もう一度寝てる奴らの間を縫って
さっき横になっていた場所に戻る。
....?何かが目の端に写った
光?夜間の外出は高階級の人間に
しか許されていないはず。
しかし、この一帯はアウトカースト。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
4 名前: [2018/07/18(水) 01:32]
しかし、不運な事に連中の一人と目が合ってしまう。
そして連中は雑多な農具レベルの武器を持って
無言の威圧を与えてきた。
思い返すと、
この時点で取れる選択肢は併合するか彼らに
殺されるのみであった。
国家か、私刑か。
そもそも連中の計画がザルだった事が
問題だと思うがそんな些事は俎上に上げられない
らしい。
直球な今の感想として、悲しくて、泣けてくる。
己が不幸を嘆きつつ彼らについていく事20分
事は起こった。
あれが俺の人生の分水嶺だった事を、
今になっても思い出す。そして30分で終わらないそれはそうだ。
5 名前: [2018/07/18(水) 01:58]
「夜の散歩ですか?
感心しませんね」
インディゴの服を着た高階級の人間に
ばれた。

だろうね。

ただならぬハイソな香りと反比例する
殺気に、そこにいた十数人はたじろいでいた。
嘘。漂うのは後者のみ。
殺伐とした世界に地の文ぐらい花を
持たせたかったが意味分からなくなるので
訂正。

なぜこんなに落ち着いているかって?
それには少し訳がある。
国家反逆罪....相殺ないだろうか?
状況を整理しよう。

私はその時重い棒を持っていたし
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
6 名前: [2018/07/18(水) 02:00]


そして,,,,,私はコミーを排除した
成績を称えられ、レッド階級へと
昇進した。インディゴ様がコンピュータ
様に報告してくださったお陰だ。
その際、インディゴ様はバイオレットに
上がられた。
丁度昇格ラインの功績だったらしい。

「...人生何が味方するかわからないものだ」
v「えぇ、本当に」
「バイオレット様気づかずに申し訳ありません
これはコミーの仕業です。
ところでどういったご用で?」
v「いえ、あなたに一つ仕事をやってもらおうかと」
「はっ了解しました。」
顔を上げると歪な笑い顔が私の目を覗き込む。
私も負けずと引きつった笑みでバイオレット様に
向きなおる。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
7 名前: [2018/07/18(水) 17:23]
夜中に書いた文を翌日に読んで面白かったら
傑作。ということを聞いたので
見直してみる。
大分推敲したはずなのに誤字脱字が
目立つしストーリーも普通。
60点?
ゴミだな。
8 名前: [2018/07/18(水) 17:32]
(暇なので完結させてみようかと思案)
9 名前: [2018/07/18(水) 17:36]
[システム声] ここはaコンプレックス!
幸福な完全完璧社会主義幸福国家で官僚制を
採用している幸福な幸福幸福幸福幸福!
この度コンピュータ様が市民の完璧かつ
幸福の義務を保つため新しい試みを試されました
名前: コマンド: 上にあげない

面白い本、話題の本 [29]

1 名前:名無しさん [2006/03/02(木) 15:42]
去年、今年と受験しててやっと終わったんだけど、
今やることなくて困ってる。
本はもともと好きなんだけど何かお勧めない?
マジで。
21 名前:名無しさん [2009/12/31(木) 21:48]
オレも読んだよ。
22 名前:バタービーン [2010/01/07(木) 01:33]
ヘッセの『車輪の下』がおすすめ。
光文社の松永美穂訳が読みやすくていいよ。
23 名前:ちつる [2010/03/27(土) 01:09]
バカとテストと召喚獣
24 名前:さとみ [2012/05/02(水) 10:42]
最近読んだ高村薫「マークスの山」が面白かったかな〜
その時立ち読みして衝動買いした、吉岡仁史「ハイド時々ジキル」も
ちょっとHでリアルな実話でかなり刺激がありましたよ。
25 名前:名桜 [2012/12/31(月) 23:44]
真夜中のパン屋さんとか、どうでしょう?
面白いですよ。
26 名前:ペロリーナ [2013/03/29(金) 10:01]
山田悠介さんの『自殺プロデュース』
27 名前:名無しさん [2013/06/18(火) 15:22]
深見さんの本とてもよかったです。「どこまでも強運」
28 名前:名無しさん [2014/01/24(金) 23:18]
柳美里 とか疲れるかな

自殺の国 とか現代社会とわかりやすく向き合った小説でおすすめ
29 名前:ぷち鬱 [2018/04/13(金) 16:19]
小林エリコ『この地獄を生きるのだ』
心から笑えた。癒された。そして前を向いて生きる勇気をいただいた一冊です。!
名前: コマンド: 上にあげない

どんな本読むと教養が身につくのかね? [130]

1 名前:新生@ネオ代ゼミ団長 ◆js.YLTZM [2003/12/07(日) 14:25]
教えたまえ。
122 名前:名無しさん [2007/12/22(土) 19:00]
そのうち、政治も宗教も科学も学問もある一つのものの側面に過ぎないことが理解できる、新しい人類が現れるでしょう。
その人類にとっては痛みも心配も喪の悲しみも不幸もなく、笑顔と明るい笑い声の世界となるでしょう。
が、現段階の不幸に満ちた地上世界で最も人徳があるとされる人間は、他人の悲しみを取り除き生活を楽にしてあげられる人です。
それほど不幸な人が多いということです。
 これまでの人間は、何か良いものを手に入れると、それを人のために使用せずに独り占めにしようと画策し、
結果的には、いずれ崩壊するに決まっているような社会組織を構築しようとしてきました。
なぜなら、その基盤が間違っているからです。

「シルバーバーチは語る」
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/spb-kataru.htm
123 名前:名無しさん [2010/04/18(日) 15:50]
あげ
124 名前:名無しさん [2012/07/16(月) 11:36]
「ゴルゴ13」「あぶさん」「鉄腕アトム」だな。
125 名前:名無しさん [2013/06/18(火) 15:17]
深見東州さんの本よんでみて
126 名前:バビロン [2013/12/24(火) 18:22]
頭のシワを増やせ
127 名前:名無しさん [2014/12/21(日) 15:27]
司馬遼太郎「世に棲む日日」、「竜馬がゆく」、「坂の上の雲」
128 名前:名無しさん [2015/02/21(土) 16:44]
↑その程度はなるべく中学生の時に読んでくださいね。高校一年生くらいなら「空海の風景」(司馬遼太郎なら)をお勧め。
129 名前:名無しさん [2017/01/13(金) 15:18]
「星の王子さま」「初版グリム童話集」
130 名前:名無しさん [2017/12/09(土) 22:23]
やっぱり岩波新書かな、ただ最近の岩波新書は
骨のないものが多い。 東大教授の羽田正 氏の「新しい世界史へ」って本を読んだけども薄い内容だったと思う。
名前: コマンド: 上にあげない