1. ミルクカフェ
  2. しゃべり場掲示板
  3. スレッド一覧
  4. 宇宙とUFO

宇宙とUFO

スポンサードリンク
21 名前:16 [2007/12/21(金) 11:16 ID:94W6ctzA]
地球は所詮宇宙のチリから生まれた。
宇宙によって生まれ最終的に宇宙に帰るのだ。
動物が地球を支配→人間→ロボット
これが妥当な進化の仕方だろう
私は「思春期になると反抗する人間の生態」について考えてみた
それは「動物進化への反発」なのではないか
戦争が起こるのも、死が待っていると分かっているからなのではないか
現代のようなテクノロジーの時代になっても、人間は人間なのだ
人間は自然界のルールを破りながら進化してきている
人間が求めるものは何なのか
宇宙人が現代に来る理由は何なのか
もし宇宙人の祖先が人間だったら?
「私達の先祖は地球という星に暮らしていた、そして人間という生き物が支配していた」
くらいに思われてるのかもしれない。
過去に来て人間世界を変えるキッカケを宇宙人が与えなければ、宇宙は愚かすべての生物に危害が及ぶはずだから
この際、お互いを仲間として尊敬しあうべきではないだろうか
生物みな進化の家系で繋がっているのだから。
それに、進化するために宇宙があり、進化するから宇宙があるのではないか
なぜ姿形が違うからと言って違う生き物として切り離して考えるのか
ではなぜ人間は進化の過程で追いつけなかった動物を飼うのか
宇宙人にとっても、人間はそういう位置に属するに決まっている
もし、だ。
過去と未来が繋がることによって宇宙すらも生物の進化の過程でつくられたのなら
過去へ行くことは必然的だ。
しかし唯一分からないのは、死んだ者は何処へ行くかだ。
この世のすべてが生物の所持品なら宇宙の裏側にでも生息しているのか。
とにかく宇宙人を人間と切り離して考えるのは危険と言いたい
宇宙なくして我らは存在しないでしょう。。
この世界はきっとシンプルに出来ている
長文失礼
スポンサードリンク



書き込みをするには、注意書きをよく読んでからにしてください

名前: コマンド: 上にあげない

[各項目の説明] スレッドの容量 13 KB
  • hatenahatena
  • livedoorクリップ
  • yahooブックマーク
  • choix
  • iza
  • newsing
  • ニフティ
  • del.icio.us
  • POOKMARK
  • Saaf
  • Buzzurl
  • fc2
しゃべり場掲示板の最新スレッド20